AWS CloudFormation(1)CloudFormationの概要

CloudFormationについて

使用するAWSの全てのリソースをテンプレートに記述することで、これらのリソースのデプロイや設定を自動で行なってくれるのが、AWS CloudFormationである。テンプレートは、JSONもしくはYAML形式で記述できる。CloudFormationは、既存のテンプレートを作成または変更、削除することが可能であることから、作成済みのリソースの変更や複製も容易である。変更時には履歴が残るため、過去に遡って変更点を確認することもできる。

テンプレートとスタック

テンプレートには、リソースのデプロイ時に値を手動入力できる入力パラメータを設定することができる。このテンプレートを適用したリソースの集合体をスタックと呼ぶ。スタックおよびリソースに変更を加える際に、既存のリソースにどのような影響があるかを事前に調べるために、 変更セット(Edit Template) を記述することもできる。

変更セットのデプロイ